とっても簡単なフォトブックで華やかに思い出を残そう!


専門的な知識は不要!誰でも簡単に作れちゃう!

写真を撮ったらSNSに投稿するというのが近頃の流行ですが、その人気の裏で「フォトブック」を愛用する人が増えつつあります。フォトブックは専門の業者に印刷してもらうアルバムのことで、本の装丁から中身のデザインまで自由にカスタマイズすることが出来ます。デジタルの写真とは違って手元に残しておけるのもフォトブックの人気の理由の一つ。この思い出はいつまでも残しておきたい、そんな写真を厳選してフォトブックにするという人が続出しています。

作り方はとっても簡単で、フォトブック業者のサイトやアプリを利用して本をデザインするだけ。普段からスマートフォンやパソコンの操作に慣れている人なら、誰でも簡単に作成出来るはずです。専門的な知識がなくても手軽にデザイン出来ることも、フォトブックの魅力だと言えるでしょう。

フォトブックなら華やかなアルバムが作れる!

データとして写真を残す以外の方法として既製品のアルバムを購入して写真を貼り付けるという方法がありますが、お店に売っているようなアルバムはシンプルなものが多く華やかさに欠けるのが難点です。せっかくの大切な写真ですから、出来ることなら華やかに思い出に残したいですよね。そこで活躍するのがフォトブック。フォトブックならデザインを自分で考えることが出来るので、地味なアルバムになることはありません。例えば、表紙や背景のカラーを選べたり、ページごとに文字を挿入したり、様々な方法でフォトブックをカスタマイズすることが可能です。これまで市販のアルバムでは物足りなさを感じていたという人は、ぜひ一度フォトブック作りにチャレンジしてみてください。

フォトブックを作ることで、撮り続けていた写真を整理して人物や季節ごとに綺麗にまとめることができるのがメリットです。